永峰 玲子&楓音 NGAMINE Reiko & Kanon

玉川学園女子短期大学を卒業後、渋谷109にて店長・バイヤー・プレス等を担当しカリスマ店員として雑誌やテレビに多数出演。

その後、ドッグウエアの販売、マンションギャラリーの受付を経て2007年結婚、2009年長女を出産。

 

長女が生後0日にして、難治性てんかん「大田原症候群」を発症。

一生寝たきりと診断された娘とのありのままの子育てを発信し続けている。

どんな状況にあっても諦めず、前を向いて楽しく生きるコツや

「幸せ」とはなにか?「笑顔」の魅力について語っている。

また、病気や障がいに対する理解を深め、全ての人が自分らしく過ごせる社会を目指し様々な活動を行っている。

2014年「ハンドスタンプアートプロジェクト」を発足。2年間代表を務める。