各種公演活動


心魂スタイルの公演づくり

心魂プロジェクトはプロのパフォーマーが中心となって活動を行う団体です。

【 劇場に行くのが難しい子ども達へ生のパフォーマンスを届けたい 】

その想いからスタートしました。

                   

心魂オリジナルスタイルの中には

【 デリバリーパフォーマンス 】

【 デリバリー オブ デリバリー 】

【 ステップ バイ ステップ 】

があります。

 

【 デリバリーパフォーマンス 】

どこへでもパフォーマンスを届けます。

大きな会場から、病棟ホールへも行く事ができない子ども達の元、病棟廊下や病室、ベッドの枕元までどこへでも行きます!


淋しい想いをする子どもがいないように


それが私たちの願いです。また子ども達への公演の後、少しお時間を頂いてヨガ等

「お母さんのための癒しプログラム」

も喜んで頂いております。

 

【 デリバリー オブ デリバリー 】

車椅子やストレッチャーの方は自分で好きな席を選ぶ事が難しい場合があります。


舞台と客席が遠いなら

私たちが近づけばいい!


心魂の活動初期に生まれた独自のスタイルです。私たちのパフォーマンスは

「 声の振動を感じてもらいたい 」

「 体が発する熱を体験してもらいたい 」

「 言葉に頼らなくても心と心は通じあう 」

「 手のぬくもりを感じあう 」

「 想いを寄せあう 」

そんな公演スタイルこそ心魂が大切にしているパフォーマンスです。

 

距離がかなり近い為、感染症などの心配がある方、又は様々な事情により苦手な方がいらっしゃる場合は事前に教えて頂くようお願いしております。

 

【 ステップ バイ ステップ 】

私たちは、劇場空間が初めての子どもや、環境の変化にゆっくり対応したい子ども達のために少しずつ音や照明に馴染んでもらう工夫をしています。


ステップ

1、会場に入った時に聞こえてくる柔らかい

 「 ウェルカムミュージック 」

   で空間に馴染んでもらいます。

2、スピーカーの説明をして、どこから音が

   出てくるのか理解してもらいます。

3、明るい中、顔がよく見える中で歌い、少

   しずつ大きな音に慣れてもらいます。

4、照明の説明をし、どんな明かりがどこか

   ら照らされるのか?どんな色があるのか

     を知ってもらう事で、照明も入った劇場

   空間に入る心の準備をしてもらいます。

5、いよいよ音と照明を加えた本格的な劇場

   空間での公演がスタートします!

 

いきなり劇場空間にするのではなく、順番に説明し体験をする事で、ゆっくりと理解してもらい「音が苦手」「劇場などが苦手」といわれる子ども達も最後まで楽しんでもらえる事が多くなりました。

 

更に様々な子ども達の為に

・音が苦手な子どもの為に『イヤーマフ』を

   2つ常備しています。(寄贈)

・耳が聞こえにくい、目が見えにくい子ども

   の為に『抱っこスピーカー』(寄贈)も1台用

   意しています。振動を通じ音楽を更に楽し

   む事ができます。

無償公演

各種有料公演や募金などで得た収益を使って、難病の子ども達への初回のデリパフォは出来る限り無償で行っております。

現在はオーダーの増加により約1年待ちとなっております。

 

次年度の一般公演や各種有料公演の収益見込みを想定しながら年の頭に次年度無償デリパフォオーダーを募集して行く形となります。

 

遠方の場合交通費や宿泊費も多くかかりますので無償での実施が難しい場合も有ります。

 

是非各地で一般公演や有料公演を後押しして下さい。一般公演実施と共にその収益を使用してその地域の子ども達に無償デリパフォを行うのがもっとも確実な方法になります。

 

劇場に来る事が難しい子ども達の元へ 

 

最幸のパフォーマンスを届けていきます。



有料公演

病院や施設、学校や団体、学会などの大きなイベントから医療ケア児の会など少人数の会など様々な活動に呼んで頂いております。

私達は音響、照明を含む全ての機材を持ち込みますので、よほど特殊な環境でない限り全て自分達の力で公演を作り上げる事ができます。 


一般的に音響や照明を外注致しますとそれだけで相当な費用を予算に考慮して頂く必要がありますが、私達は機材を全て持ち込み、セッティングから操作、撤去までを行いますので、必要経費をグッと押さえることが可能となりました。


極端に言いますと、音を出して良い・真っ暗になるお部屋さえ押さえて頂ければ、最良な心魂劇場空間を生み出すことが可能です。  


野外イベントからのオーダーも頂いております。野外イベントでは音響だけをセッティングする形で実施致します。



一般有料公演

横浜では年に数回、関西、日光、宇都宮などでは毎年どなたでもご覧頂ける一般公演を行っております。


【 心のバリアフリー・パフォーマンス 】


心魂のパフォーマンスはデリパフォで出会い共に生きた子ども達・ご家族によって進化し続け、心のバリアフリーを大切にしています。


チケット代の半分以上がデリパフォを進める為の活動資金となります。


『あなたが公演を楽しむと、デリパフォを必要としている子ども達にパフォーマンスが届きその子とご家族の心に笑顔が生まれる。』


心魂の一般公演はそんな新しい寄付の形となっています。