最新活動レポート(10月)

【 2019年 】

 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / ミャンマーツアー /

 4月 / 3月 / 2月 / 1月 

【 2018年 】

 クリスマスフェスティバル2018に出演して / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / ミャンマ-ツア-2018 / オ-ダ-して下さった方・参加者の声


2019.10.4

宮城県立利府支援学校

全員が総出演で本日の写真が1枚も有りませんが、無事に学校の30周年お祝いデリパフォして参りました。
小中学部の中に照明に非常に過敏な子が居ると言うことで、小中学部は照明や映像は使わないデリパフォをし、高等部には照明・映像入りのデリパフォを行いました。
前日入りし、昨日の内にセッティング・調整やリハーサルをしっかり出来ましたので午前中に2回のデリパフォを行うことが出来ました。
前日の内にある程度安心できる状況をつくれますと当日の出来も安定します。
開場と同時に森田さんのウェルカムミュージックをスタートさせ、皆の耳と心に近づいていきました。
支援学校で出会う子達の才能のひとつ
それは自由な表現
踊ることも
歌うことも
そして聞いて楽しむことも出来る。
彼等の中には一般的な学校では決して出会えないほと多くの『 表現者 』がいます。
彼等の中からプロとなる表現者が、生まれるよう心から願い、そして楽しみにしています。
私達のことを知り、先生にご紹介下さいました保護者の方。ありがとうございました。
全てはそこから始まりました。
最初にお問い合わせ頂きましたのは昨年の7月のことです。
 
間に立たれた先生も
「 頼まれた 」
「 担当になったから 」
と言う立ち位置ではなくお話を進めて下さいました。
『 また必ず来て欲しい 』
子ども達と共に校長先生からもお言葉を頂き、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
居眠り運転がこわいため仙台にもう一泊し、明日帰ります。お幸せさまでした‼
☆☆☆☆☆☆☆
海の中に入った途端、様々な素敵な反応を頂きました。とても嬉しかったです。
(映像 草地ゆき)