心魂キッズ団による 《 ひとつ 》

私たち、心魂キッズ団のメンバーは、自分自身が病気だったり、自分の兄弟が、病気だったり、心魂の活動に心を寄せている子供達が参加しているグループです。

 

この、「ひとつ」の作品を作るにあたって、今年の5月中旬から、本格的に、話し合いを始めてきました。そのうち、「何故、私たちは、この作品を、作っているの?」と、ふと疑問になりました。現在も、新型コロナウイルスや、体調の不良で、外出できなく、誰にも会わずに一人で孤独に思っている人に、少しでもいいから元気になってほしい!そして、コロナの脅威の中でも、頑張っている人達にも、向けて、みんなのパワ-を届けたい!

 

マリオ「いつも水分制限とか大変な想いをしている病気の人とかに見て欲しいと思って頑張りました。」

 

ジャスミン「ひとりじゃないよっていう想いを込めてつくりました。宇宙みたいに綺麗な作品が出来たから見てください。」

 

ちーちゃん「みんなニコニコ、元気でまた会いたいなと思って、一生けんめい歌いました。」

 

ボブ「何かに苦しんでいる人に少しでも元気になってほしいと思って歌いました!」

 

りんご「みんなが、私達の歌とダンスを見て。明日からまた頑張ろうって思ってもらえるように歌いました。 」

 

ルナ「私はひとつを聞くと、「独りじゃないから頑張ろう!」と思えます。この動画を見てくれた人が私と同じように「頑張ろう!」と思えるようにパワーをこめて歌いダンスしました。」

 

さっちゃん「みんなが笑顔になって、元気になれるように気持ちを込めました。届きますように…」

 

ルーシー「今苦しんでる人、悩みを抱えてる人達に「ひとりじゃない」と言うメッセージを届け、全ての人が笑顔で過ごせるようにという気持ちを込めて踊り、歌いました。」

 

千「現在、未来に、不安を抱いている人たちに届けたい、その一心で歌いました」 

 

それではどうぞ

 

 

今作品プロデュース 千

振り付け みんな (まとめ役 ルーシー)

衣装 昨年度に日本財団様よりいただきました助成金で製作致しました。

衣装デザイン 千・ルーシー

映像製作 有永美奈子

 

※動画は心魂公式Facebookページよりご覧いただけます。