心魂プロジェクトとは


NPO法人心魂プロジェクトは重たい病気の子ども達にプロのパフォーマンスを届ける活動を中心に

日本全国・海外は台湾やミャンマーでも活動をしています。

『ワクワク』

『ドキドキ』

『感じること』

『笑ったり泣いたりして心を動かすこと』

は全ての人に等しく与えられた権利であると言う理念で創立され、今年で5年目に入りました。

 

メンバーの半分以上は日本で最も大きな劇団・劇団四季でオペラ座の怪人やキャッツ、ライオンキング等でメインキャストをしていたミュージカル俳優です。

世界各地で踊っていたダンサーや武術家・日本トップクラスのジャズミュージシャン等多くの表現者で

志をひとつに全国各地、海外は台湾やミャンマーで年間100日間以上の活動、170回を越える公演を行っております。

 

『 子ども達と共に生きたい 』

 

と言う願いが明確に心の中心にあるメンバーだけで活動することをとても大切にしています。

今では病児のご両親・きょうだい児への活動、障がい児・者への活動等、医療・福祉に関係します多くのオーダーを頂き活動の輪を広げています。

 



無償デリバリーパフォーマンスお問い合わせをご検討の皆様へ

 

感謝な事に多数のお問い合わせを頂いております。ありがとうございます。とても嬉しいです。

心魂の無償公演は経済的・人員的理由により下記の優先順位で開催されております。
1.【 難病のこども達へ 】

2.【 難病の方々へ 】

3.【 その他病気の方々へ 】


注意1)心魂の言う難病とは国の指定する難病には拘っておりません。
注意2)個人向けの活動はしておりません。病院、施設、集まりが対象となります。

注意3)心魂の無償デリバリーパフォーマンスは多くの方々・団体さまのご支援に支えられて行われております。その為、活動先の名称等を公表させて頂きます。どうぞご了承ください。

過去に愛知や京都、北海道では一般有料公演も開催しました。その公演の収益はそれぞれの地域で行われました病児への無償デリバリーパフォーマンスに必要な交通費・宿泊費・制作費・運搬費等に賄われました。

 今後各地で行う自主公演も同じ目的で行われます。応援よろしくお願い致します。

 

有料公演(病児に限らず)お問合せご検討の皆さまへ


・高齢者施設

・学校向けの芸術観賞 / ワークショップ

・企業社員研修(ミュージカルを使った表現力向上・ボイストレーニング・福利厚生としてのヨガやダンス、公演等)

各種有料公演は心魂プロジェクトが行う病児への無償デリバリーパフォーマンスの活動を支える大きな柱です。

ぜひお問合せください。


総合プロデューサー 寺田真実


【名称】           

特定非営利活動法人 心魂(こころだま)プロジェクト  

 

【共同代表】

総合プロデューサー / 寺田真実 TERADA Masami  

 

代表理事(事務責任者)/ 有永美奈子 ARINAGA Minako  

 

【主たる事務所】      

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-1 水信ビル7階

 

【設立】           

2014年1月1日  

 

【理念】           

『生きる喜び』を『表現することを通して共有する』  

 

【活動内容】         

自主公演や各種有料公演などで得た活動資金を使って、出来るだけ無償で病院や被災地の子ども達の元へ伺い、「ソング&ダンス」「オリジナルミュージカル」「ワークショップ」などを開催する。

 

【沿革】        

2014年1月   活動を開始  

2015年9月   NPO法人化

ダウンロード
【第2期】貸借対照表(特定非営利活動法人 心魂プロジェクト).pdf
PDFファイル 70.1 KB